【VGC2019】画竜点睛グラレック

アローラ!Yuki(@msn06fz)です。剣盾発売までもうほんのわずかですね!楽しみすぎます(๑>◡<๑) 今世代からVGCに手を出し始めた僕ですがその最後に締めくくりとして構築を作りましたので紹介させていただきます。

f:id:yuki20020624:20191026211533j:image

 

 

 

【構築コンセプト】

今回この構築を作る際、

・特殊グラードンを活かすこと

・サイクル戦に強くすること

・運を極力絡ませないこと

の3点を目標としました。

これらを踏まえグラードンガオガエンカプ・レヒレを確定とし、相手の光の壁などがきついため相方に強力な物理技を持つレックウザ、そして回していく中でしっくりきた取り巻き2体(適当で申し訳ない><)を加え完成としました。

f:id:yuki20020624:20191103230010j:image

 

 

 

【個別解説】

f:id:yuki20020624:20191103230113p:image

〈調整先〉

HB:A232メガレックウザガリョウテンセイ確定3発

HD:C222ゲンシグラードンの大地の力確定2発

S:ランク-1最速100族抜き

 

JCSの頃から愛用しているいつものHD特殊グラードンです。カプ・レヒレのこごえるかぜや自然の怒りでサポートしながら噴火しましょう。特殊型の利点としてはまずメインウェポンの命中率、威嚇を受けないので威力が安定していること、相手のグラードンの型次第では一撃で倒せるといったところが挙げられます。

吠えるはゼルネアスのジオコントロールを初めとした積み技に合わせたり、ゲンガーの影踏みを解除したり、味方に打って盤面を整えたりと使い所が思いの外多くパーティーに1つあると非常に便利です。

 

 

f:id:yuki20020624:20191103231451j:image
f:id:yuki20020624:20191103231449p:image

〈調整先〉

HP:4n

HB:A255メガレックウザの命の珠ガリョウテンセイ確定2発

HD:C219ウルトラネクロズマの竜の波動93.6%で耐え

S:準速95族抜き

 

やや速めの耐久木の実レックウザです。素早さに多めに配分した理由はレヒレのこごえるかぜを使った展開プランを取ることが多くランク-1スカーフテテフを抜いてしまいたかったからです。グラレックのレックウザと言うと一般的にはハチマキを持たせてゴリゴリ攻め倒すような型が多いですが今回はサイクル力をコンセプトとしているのでこの型で採用しました。この構築では交換戦が発生することが多く剣舞を積めるタイミングはかなり多かったです。また、ハチマキが一般的であるが故に守るを切った動きをしてくる場面もそこそこあったのでそういった面でもなかなか感触は良かったです。

あとグラードン構築でありながら相手のグラにレヒレが熱湯撃てるようになるのも非常に強い。

 

 

f:id:yuki20020624:20191104081831j:image

〈調整先〉

HP:4n

HB:A255メガレックウザの鉢巻ガリョウテンセイ93.6%で耐え、A255ゲンシグラードンのWダメ断崖の剣確定3発

HD:C232メガゲンガーのヘドロ爆弾確定2発

S:味方のグラードン+1

 

物理耐久に寄せた一般的なカプ・レヒレです。もともとは特殊耐久に寄せた個体を使っていたのですがvsグラードンの際に断崖の剣を木の実込みで3回耐えられること、鉢巻メガレックウザに突っ込まれても1度は耐えるという点を魅力に感じこちらの配分にしました。ここえるかぜ+グラードンに加え熱湯があること、断崖を半分で押さえられることによって対グラードンをかなり安定させることができました。

 

 

f:id:yuki20020624:20191104083448j:image

〈調整先〉

HP:4n

HD:ランク+2C183ゼルネアスのムーンフォース確定2発

S:最遅90族-1

 

親の顔より見たガオガエンの調整です。特に言うこともないですね。(適当)

 

 

f:id:yuki20020624:20191104083831j:image

〈調整先〉

HB:A232メガレックウザの命の珠ガリョウテンセイ確定2発

HD:C255ゲンシカイオーガのWダメ雨潮吹き確定2発

C:WダメマジカルシャインでH181-D120メガレックウザ確定2発

S:追い風下で最速130族抜き

 

ご自慢Z枠です() グラードンツンデツンデにを大地の力や格闘技から守りながら展開ができレックウザ剣舞などのサポートもできると考え採用しました。当初はマジカルシャインの枠がエアスラッシュだったのですが怯み狙い以外で全く撃つ機会がなく、また怯むといっても60%程度なので信用不可能となり、ちょうどZ技も空いていたので処理が若干面倒なレックウザイベルタルなどに打てるフェアリーZを持たせました。他にも削れたカプやガオガエンに対しても撃てるので撃つ機会こそ少ないですが要所要所で活躍してくれました。

などと、思っていた時期が私にもありました。

HB木の実の方が強いです()

 

という訳で改良案

f:id:yuki20020624:20191105190600j:image

〈調整先〉

H:4n

HB:A.232メガレックウザの鉢巻ガリョウテンセイ確定2発

HD:C147カプ・コケコのEFスパーキングギガボルト(雷ベース)デルタストリーム込みで確定耐え

C:WダメマジカルシャインでH173-D103ウルトラネクロズマ93.7%で2発

S:追い風下で最速130族抜き

 

 

f:id:yuki20020624:20191104232903j:image

〈調整先〉

HD:C207ルナアーラムーンライトブラスター確定耐え、C255原始カイオーガのWダメ無天候根源の波動96.3%で耐え

S:最遅

 

安心と信頼のHDツンデツンデいわなだれの枠はもともとスキルスワップでしたが、グラレックの性質上カイオーガに対してグラードンで突っ張らせたい盤面がほとんどなかったのでガオガエンやその他飛行タイプを削れる岩雪崩に変更しました。

 

 

【感想・反省】

ぽちゃオフ用に向けて新しく作ったこの構築ですが、全体として並びはこれで正解に辿り着けたと思う一方で細部の調整についてもっと深く煮詰められたなと感じました。また、第8世代は受験のため1年半ほどポケモンをあまりできないのですが再びJCS、いずれはWCSまで勝ち進めるよう努力したいです。

あちこち飛ばした簡易的な紹介になってしまいましたが最後までお付き合いいただきありがとうございました。それではまた!